文字サイズ:
 
事業種別
新規

ものづくりチャレンジ大作戦 in まあち

提案者
ものづくりチャレンジ実行委員会

作戦紹介

 子ども達にものづくりや科学技術の楽しさ、面白さ、奥深さ、そして大切さを伝えるために、地域住民、職人、企業人、教員、学生、生徒などが、自ら培ってきたものづくりの知識や技、考え方を出しあい、子ども達に体験する機会をつくります。
 また、これをきっかけに、地域のものづくりの理解者の共同体(つながり)をつくり、地域の子ども達がより身近にものづくりや科学技術に触れられる環境づくりを目指します。

➡︎ものづくりチャレンジ大作戦チラシ(PDF 1MB)

動画レポート

日時

2019年8月18日(日)

場所

子どもセンターまあち

提案者からのメッセージ

no103_message

子ども達に、ものづくりの楽しさや面白さが体験できる機会をつくりました!

子ども達のものづくりや科学技術への興味・関心を高めようと、地域のものづくりの知識や技を持っている人達の協力を得て、イベントの準備をしてきました。
イベント当日は、高等教育、中等教育の学校関係者、企業、さらに民間教育団体などのスタッフ約100名が約700人の来場者をお迎えし、ものづくりの楽しさや面白さが体験できる機会をつくりました。
参加した子どもからは、「楽しかった」「家でもう一度やりたい」「イベントにまた来たい」ととても好評でした。

▶関連記事:ものづくりチャレンジ大作戦 まあちで子ども達が体験 ものづくりの学校、企業が参加