文字サイズ:
 

誰でも参加できる・みんなでつくる、第九芸術フェスティヴァル(2年目)

提案者
町田シティオペラ協会

作戦紹介

 この作戦は、ベートーヴェンの生誕250年であり、オリンピックイヤーである2020年に、初心者を含め、子供から高齢者まで、誰もが気軽に芸術活動(音楽)に触れることを目的に、皆で一緒にベートーヴェンの第九・第4楽章を合唱・合奏し、第九のテーマである「全ての隔たりを取り去り、みな兄弟に…」を体現する取り組みです。
 歌や楽器で気軽に参加出来る工夫をこらし、6月の公開講座やみんなの歌声コンサートを通して多角的に学んでもらい、8月18日のJoint Concert、そして2020年8月のメインコンサートに向けた練習を通して、参加し創りあげる喜び・感動を、皆で分かち合います。

➡︎2019年6月20日歌声コンサートチラシ(PDF 2MB)
➡︎2019年6月2日発声講座チラシ(PDF 710KB)

日時

2018年5月~2020年4月頃

場所

町田市民ホール他

求める協力

提案者からのメッセージ

「誰でも参加できる・みんなでつくる、第九芸術フェスティヴァル」の様子

一緒に2020年の舞台に立ちませんか?まずは6月2日の公開講座から!

6月の公開講座やみんなの歌声コンサートで学びながら、8月18日の町田市民ホールでのJoint Concertで、一緒に第九を歌ったり演奏したりしませんか。
興味のある方は、HPの連絡先へご連絡ください!