文字サイズ:
 
事業種別
新規

「芹ヶ谷界隈」でみんなでワイワイ街歩き

提案者
団体
文学館通りを考える会

作戦紹介

 芹ヶ谷公園は中心市街地に隣接し、まとまった緑が残る町田市の財産の一つです。公園整備も進められ、ガラス工芸館建設も予定されていますが、散策のための良いマップがありません。
 そこで周遊マップである「芹ヶ谷界隈」をツーリストギャラリーや文学館、版画美術館で来訪者に配布することで、中心市街地から芹ヶ谷公園まで回遊してもらい、町田の良さを実感してもらいます。
 町田の魅力を充分満喫してもらうことで、町田市への来訪、移住を促すと共に、活気ある町田の未来を作るものです。

日時

2019年秋

場所

芹ヶ谷公園とその周辺

求める協力

提案者からのメッセージ

周遊マップ「10・27まつり巡り」

マップを片手に芹ヶ谷界隈を散策し、町田の新しい魅力を発見しよう。

街歩きのためのマップは数種類発行されていますが、芹ヶ谷公園を起点に回遊性を狙ったものはありません。芹ヶ谷公園は町田市の魅力の1つです。これからも芹ヶ谷のいろいろな魅力を発信していきたいと思います。

芹ヶ谷界隈の最新版は「10・27まつり巡り」です。
この最新版のマップには、10月27日に行われるイベント「ゆうゆう版画美術館まつり」「町田時代祭り2019」「文学館まつり」の情報が盛り込まれています。
マップは、ぽっぽ町田1階のツーリストギャラ―、町田市民文学館ことばランドまたは町田市立国際版画美術館で無料でお渡ししております。