文字サイズ:
 
事業種別
新規

鶴川の茅葺き古民家から日本の文化を発信する! (2年目)

提案者
古民家再生LABO

作戦紹介

 鶴川に残る築150年の茅葺き古民家を場として、古き良き日本の文化に触れられる機会を提供するとともに、「自己実現の場」や「あそびや学びの場」として活用したい人と一緒になって様々な企画を実施し、鶴川エリアのプロモーションに寄与します。また、「都心から30分で出会える日本の原風景」という特性を生かし、訪日客にも気軽に日本の文化体験が出来る機会も作っていきます。

関連作戦
▶︎鶴川の茅葺き古民家から日本の文化を発信する!大作戦(1年目)

日時

2019年8月~

場所

みんなの古民家(町田市能ヶ谷)

求める協力

提案者からのメッセージ

no140_message_2021020501

日本文化を感じてもらえるようなイベントを行い、鶴川の魅力を発信しました。

2019年10月の「鶴川OMOTENASHI祭り2019」の際には、尺八演奏会、浮世絵体験、紙芝居の原画展、竹細工と折り紙のワークショップを行い、多くの方にいらしていただきました。
また、恒例の古民家噺の会「小はぜといっぷく」を3回行い、楽しみにしてくださる地域の方に喜んでいただきました。
東京からほど近い所に多くの自然や昔ながらの古民家が残っているということが、雑誌「散歩の達人 2020年12月号」に掲載され、都市と自然が隣接融合している鶴川の魅力を伝えることができました。