文字サイズ:
 
事業種別
新規

3.11キャンドルナイト 〜東日本大震災から考える 私たちの暮らし〜

提案者
団体
3.11暮らし 実行委員会行委員会

作戦紹介

 3.11から知ったこと、学んだこと、気が付いたことを思い出し、被災地で起こっている今を知り、学び、一人ひとりの暮らし方を考える場を作ります。
 昼にぽっぽ町田で、防災、節電、被災地支援等の団体のPR展示や被災地の現状を伝えるイベントを行い、夜は武相庵で電気を消しキャンドルの灯りの下で被災者から話を聞くなどの交流イベントを行います。
 3.11から、私たちの暮らし方を考え、未来に向けてどう暮らしていくか考える機会をつくります。

日時

2021年

場所

ぽっぽ町田、武相庵

求める協力

提案者からのメッセージ

「3.11キャンドルナイト 〜東日本大震災から考える 私たちの暮らし〜」の提案者

また次の機会に皆さまとお会いできることを楽しみにしています!

2019年秋に「まちだ○ごと大作戦」の決定を受け、「3.11」からの学びを地域の多くの方々と共有し、私たちの暮らしに活かしていこうと企画を進めてまいりました。
しかしながら、新型コロナウイルスの感染拡大により2020年3月の実施を延期し、できれば10年の節目となる2021年のタイミングに実施したいと計画して参りましが、現在の状況から「まちだ○ごと大作戦」で目指していた内容、規模での開催は無理であると判断し、中止を決定しました。
多くの方にご協力、応援をいただいていたにもかかわらず、このような結論に至りましたことお詫び申し上げるとともに、関わってくださった方々にこの場を借りて深く御礼申し上げます。
また次の機会に皆さまとお会いできることを楽しみにしています!