文字サイズ:
 
事業種別
新規

Rainbow Picnic in MACHIDA

提案者
団体
Rainbow Picnic実行委員会

作戦紹介

 家族の中心であるママを笑顔にすることで家族も笑顔にすることと、ハンドメイド作家等の発表の場をつくることを目的に、県立相模原公園で行われていた「Rainbow Picnic」の町田版を行います。
 毎日頑張っているママ達が交流できる場として、ハンドメイドマルシェ、ライブステージ、子供服等の交換会などのほか、ファミリーで楽しめるような旬でおしゃれで健康的な企画(例えば、キッズディスコ、水鉄砲バトル、スラックライン、段ボール秘密基地など)や今流行のアウトドア、オリンピックとからめた企画などを検討していきます。

▷Facebookページ

日時

2021年春

場所

町田シバヒロ

求める協力

作戦ジャンル

提案者からのメッセージ

Rainbow Picnicの提案者

コロナ終息への願いと医療従事者への感謝の思いを込めた「虹の絵」動画を作成!

県立相模原公園で行われていたイベント『Rainbow Picnic』を町田で開催します!
家族の中心であるママが笑顔になれば、家族みんなが笑顔いっぱい幸せいっぱい。
そんな思いを胸に、ママたちがワクワクするようなハンドメイドマルシェ、ライブステージ、子ども服の交換会など、ママだけでなく子どもたちやパパ、おじいちゃんおばあちゃんまで家族みんなで楽しめるようなイベントです!
日頃の疲れも少し忘れて、癒され、楽しみませんか?ぜひお越しください!

STAY HOME期間中に実行委員とその子ども達、ほか大勢に参加してもらい、虹の絵を描いてSTAY HOMEの動画を作り、インスタにUPしました。

この投稿をInstagramで見る

こんばんは! みなさん、おうち時間、楽しく過ごせていますか? いまだから出来ることもあると思います。 ニューヨークでは外出制限をされる中、 終息への願いと地域の人への励ましをと子供たちが描いた虹の絵が窓に貼られているのが話題になっているそうです。 このお話を教えてくれた実行委員のひとりがみんなの絵を集めてつくった動画を載せておきます。 みなさんもこの機会に虹の絵を描いて窓に貼りませんか? もしよければ、お子さんが描いた虹の絵集めていますのでDMお待ちしております! #虹の絵#レインボーピクニック#RainbowPicnic

レインボーピクニック(@rainbowpicnic)がシェアした投稿 -


これは、コロナ終息への願いと医療従事者への感謝の思いを込めた「虹の絵」を窓に貼るという取り組みがアメリカやヨーロッパで広がりをみせているというニュースを見た一人の実行委員の呼び掛けで実現しました。

現在、私たちは家族が笑顔になる明るい未来を夢見て、オンラインで打ち合わせを行っています。
その打ち合わせで、今年秋に開催を予定していたRainbow Picnicを、参加者、関係者の皆様の健康・安全面を第一に考慮し再延期することを決定しました。
今年の春実施の予定を一度延期しており、今回も苦渋の決断でしたが、不安のある中、青空のもとみんなが笑顔で楽しむイベントを開催することは難しい、ということで実行委員会として出した結論です。
来年こそは笑顔でお会いできることを楽しみにしています!