文字サイズ:
 
事業種別
新規

3×3バスケを町田で大作戦

提案者
団体
3x3バスケを町田で実行委員会

作戦紹介

 この作戦は、オリンピック競技である3人制バスケ「3x3(スリー・エックス・スリー)」とパラリンピック競技である「車いすバスケットボール」を観戦し、実際に体験してもらうイベントを行うことで、東京2020オリンピック・パラリンピックを身近に感じてもらうともに、多くの方にバスケットボールへの興味や感心をもってもらい、バスケットボールの普及につなげていくものです。

日時

2021年春

場所

多くの人が集まれる場所

求める協力

提案者からのメッセージ

「3×3バスケを町田で大作戦」の提案者

コロナの流行がおさまる兆しが見えないことから、残念ですが開催を断念します。

町田市に限らず、公園ではキャッチボールやボールけりなどで遊んではダメと禁止事項が多くなっています。バスケはリングが一つあれば1人でも楽しめるし、仲間が増えればゲームもできます。
安全面を考えながらバスケができる環境をつくっていきたいという想いから、オリンピック・パラリンピックの機運醸成も兼ねて、3X3のプロ選手や車いすバスケ選手のデモンストレーション、クリニック等があるバスケイベントを企画し、2021年5月実施を考えていました。
しかしながら、コロナの流行がおさまる兆しが見えず、メンバーが集まって準備をすることもままならないことから、オリンピック前には開催できないと判断しイベントを中止する決断をしました。
コロナがおさまり、マスクなしで大きな声で声援できる日が来た時に、今回のメンバーのつながりを活かし、皆さんに3X3バスケを楽しんでいただけるイベントを考えたいと思います。