文字サイズ:
 
事業種別
レベルアップ

とっておきの音楽祭 in Machida 2020

提案者
団体
とっておきの音楽祭 in Machida 実行委員会

作戦紹介

「とっておきの音楽祭」は、障がいのある人もない人も一緒に音楽を楽しみ、音楽のチカラで「心のバリアフリー」を目指す音楽祭です。
 音楽だけでなく様々なパフォーマンスやマルシェを通じ人々が交流することで、障がい者の可能性を広げ、社会参加を促し、障がい者・健常者双方の理解を深め、尊重し合う機会となればと思っています。
 5回目となる「とっておきの音楽祭 in Machida 2020」を、2020年中に開催します。

日時

2020年中

場所

町田カリヨン広場、町田シバヒロ、町田ターミナルプラザ市民広場、 ぽっぽ町田、まほろ座MACHIDA

求める協力

提案者からのメッセージ

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、「とっておきの音楽祭」は延期します!

町田市では、2016年10月に関東圏で初めて「とっておきの音楽祭」を開催し、これまで4回の実績があります。
5回目となる今回は、町田駅周辺の5会場でパフォーマンスステージを行いうほか、昨年に引き続き、町田シバヒロでのマルシェ、市街地でのパレードも実施予定です。
2月24日(月・祝)には、ぽっぽ町田で行われたまちだ○ごと大作戦の取り組み「町田名産品まつり」とコラボし、5月の本番に向け、音楽でイベントを盛り上げました!

そうやって下準備を進めてきた「とっておきの音楽祭in Machida 2020」ですが、参加者及び来場者の安全を熟慮した結果、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため5月の開催を延期することにしました。
楽しみにされていた皆様には大変ご迷惑をお掛けし、誠に申し訳ございません。
重ねて深くお詫び申し上げます。
今後につきましては状況を踏まえ調整して参ります。
確定次第、皆様にお知らせ致しますので、今しばらくお待ちください。