文字サイズ:
 
事業種別
レベルアップ

とっておきの音楽祭 in Machida(2年目)

提案者
団体
とっておきの音楽祭 in Machida 実行委員会

作戦紹介

「とっておきの音楽祭」は、障がいのある人もない人も一緒に音楽を楽しみ、音楽のチカラで「心のバリアフリー」を目指す音楽祭です。
 音楽だけでなく様々なパフォーマンスやマルシェを通じ人々が交流することで、障がい者の可能性を広げ、社会参加を促し、障がい者・健常者双方の理解を深め、尊重し合う機会となればと思っています。
 5回目となる「とっておきの音楽祭 in Machida」は、2021年5月開催の予定で準備をします。

日時

2021年8月29日(日)

場所

町田カリヨン広場、町田シバヒロ、町田ターミナルプラザ市民広場、 ぽっぽ町田、まほろ座MACHIDA

求める協力

提案者からのメッセージ

様々な状況を考慮し、2021年のとっておきの音楽祭は開催を中止します

町田では、2016年10月に関東圏で初めて「とっておきの音楽祭」を開催し、これまで4回の実績があります。
5回目は2020年5月に、町田駅周辺の5会場でパフォーマンスステージを行いうほか、昨年に引き続き、町田シバヒロでのマルシェ、市街地でのパレードも実施予定でした。5月の本番に向け、2月にぽっぽ町田で、まちだ○ごと大作戦の取り組み「町田名産品まつり」とコラボし、音楽でイベントを盛り上げました!
当日の様子はこちら

2021年8月29日に予定していた「とっておきの音楽祭 in Machida 2021」ですが、4回目の緊急事態宣言が出て、①練習場所が確保できないこと、また集まって練習ができないこと、②緊急事態宣言が明けた直後に本番となること、③緊急事態宣言が再延長になる可能性があることなどを考慮し、開催を中止する判断をしました。

コロナ禍で外に向けて活動する機会を奪われてしまったパフォーマーが多い中で、実行委員として何とか発表の場をつくりたいと開催の道を模索しましたが,やむなく中止を決定いたしました。

2022年には改めて仕切り直し、実施する方向で進めます。
開催時期等は未定ですが、ぜひ楽しみにしていてください。

リアル開催での「とっておきの音楽祭 in Machida 2021」は中止しましたが、8グループの音楽パフォーマンスを動画部門としてYouTubeで公開しております。
ぜひご覧ください!

パート1:https://youtu.be/3Gh9wkOKc5I
パート2:https://youtu.be/Fz7hBTQDeo4