文字サイズ:
 
事業種別
新規

版画のまち 町田 ―版画の技法を体感しよう―

提案者
団体
町田木版画ファンクラブ

作戦紹介

木版画という技法を体感する事によって、版画美術館で展示されている作品への理解を深めるとともに、日本では数少ない版画専門の美術館があるという町田の特徴をより広く周知し、「町田=版画」というイメージを広めることを目指します。
また、市民の皆さんでオリンピックという一つのテーマで作品を制作する事で、地域の一体感や、1年延期されたオリンピックへの興味・関心を高めることを目指します。

日時

2020年5月1日~

場所

町田市立国際版画美術館アトリエなど

提案者からのメッセージ

「町田木版画ファンクラブ」のロゴ

5月5日に予定していたワークショップ「版画の凧揚げ」を6月に延期します

日本では珍しい版画専門の美術館がある町田にいるのだから、版画のこと、もっと知って、体験してみませんか?

そんな版画の体験機会を5月5日のこどもの日に計画しましたが、まん延防止等重点措置の発令に伴い、日程を6月に延期します。
イベントの概要は次のとおりです。
〇日時:2021年6月20日(日) ※雨天中止
11:00~16:30(受付は16:00まで)
〇定員:11:00から30分ごとに2名ずつ
〇場所:町田シバヒロ
〇参加費:1,000円(当日徴収)
〇内容:2種類のカワセミの版画から1点を選んで、凧を作り、シバヒロで飛ばして遊んでいただきます。
〇申込:町田木版画ファンクラブのFacebookからDMで。ご希望の時間をご記入ください。

➡︎版画の凧揚げポスター(PDF 625KB)