文字サイズ:
 
事業種別
新規

Earth Cross Over ~ごみ拾いを通して考えるジブンゴト~

提案者
団体
Earth Cross Over

作戦紹介

 コロナウイルスが身近なことに目を向けるきっかけとなり、近くの境川のごみの多さに気づき、今年の春からごみ拾い活動を始めました。
 通りがかりの人に声をかけられることも多いことから、自然や環境に興味のある人達のコミュニティを広げたいと考え、参加者と週2日程度の継続的な境川のごみ拾い活動と月1回週末の不定期イベントを行います。
 この活動を通して、参加者に自然環境保護、環境問題を改めて考えてもらい、境川ゆっくりロードを通行する人達に活動をPRし、「ジブンゴト」として考えるきっかけをつくります。

▷Earth Cross Over アースクロスオーバー Facebookページ

日時

2020年夏頃から

場所

ひのき橋から下森橋までの境川・ゆっくりロードや駅周辺

提案者からのメッセージ

「Earth Cross Over ~ごみ拾いを通して考えるジブンゴト~」 の提案者

地球や子ども達の未来の為に、何かをしたいと思っていたあなた。一緒に始めましょう!

身近にある境川には、驚く程のたくさんの鳥や魚、生き物がいます。彼らが私達の排出したゴミを食べてしまい、私達の食の安全も脅かしています。異常気象も増え、年々環境問題への関心も高まっていますが、もはや他人事ではありません。
ゴミ拾いを通して、環境問題について出来ることを考えてもらい、「地球と子どもの未来」を見据えた世代間・ジャンルを超えた交流を生んで、いつか住みやすい街No.1の町田にしたいです。