文字サイズ:
 
事業種別
新規

みんなでつくろう! 桜台ほっとスペース 大作戦

提案者
団体
町田・ワーカーズまちの縁がわ小山田桜台

作戦紹介

 高齢化の進む小山田桜台を安心して暮らし続けられる街にしていくため、桜台や周辺の住民が気軽に訪れることができる居場所「まちのほっとスペース」を団地の一角につくります。
 この「まちのほっとスペース」では、麻雀や囲碁、手芸、読み聞かせ、学習会・音楽会など様々なリクエストに応えていくとともに、日常生活での困りごと相談を受け、そのお手伝いをする生活支援サービスの提供につなげていきます。
 住み慣れた地域で親睦を深めてきた仲間と楽しく暮らせる小山田桜台を目指します。

日時

2020年5月~

場所

小山田桜台団地内の空き店舗

求める協力

提案者からのメッセージ

11月1日からスタート。日曜・月曜・木曜の10時から16時でお待ちしております!

私たちは、ご近所のみなさんと楽しみ・語らい・たすけあい・共有・共感の「ほっとスペースさくらさくら」の居場所づくりの準備をしています。
「大きな丸テーブルを囲んでおしゃべりしたい!」「ご近所のお料理大好きさんが集まり、具だくさんの色々なスープを提供したい!」「レンタルギャラリー・レンタルボックスを作り、みんなの手作り作品を展示・販売したい!」「壁の下部は黒板にして、子ども達が自由にお絵かきできるようにしたい!」「ちょっとした日常の困り事を手助けしてほしい人と、手助けできる人を縁むすびしたい!」など、夢いっぱいです。
地域のさまざまな会合でお話したり、社会福祉協議会や高齢者福祉課を訪ねたり、色々な居場所の見学をしたり、様々な助成金の申請をしたり、開所に向けた私たちの準備会は、もう30回以上にもなります。
また、地域の皆さんに壁の色塗りなどを協力していただき、着々と準備を進めてきました。
そして、11月1日に「ほっとスペースさくらさくら」がオープンします。
毎週日曜・月曜・木曜の10時から16時でお待ちしております。
みんなの居場所です。ぜひ気軽にお立ち寄りください!

➡︎ほっとスペースさくらさくら チラシ(PDF 512KB)

地域の皆さんと壁の色塗り

協力していただいた地域の皆さん