文字サイズ:
 
事業種別
新規

みなさんの居場所『ぼくはぼく』 ~障がいを学ぶはじまりの場~

提案者
団体
ぼくはぼく応援団

作戦紹介

 障がい者にとって自宅でも職場でもない交流や楽しめる居心地の良い場所、介護者が悩みを相談でき息抜きができる場所、そして、団地住民や学生などの地域住民が気軽に集える場所として、鶴川団地センター名店街にあるカフェの空き時間を使って、様々な人が集い、寛げて楽しめ、また障がいを学ぶこともできる飲食店兼コミュニティースペースをつくります。
 地域住民と障がい者との交流によって、障がいへの理解を深め、共生社会の実現を目指します。

日時

2021年5月~2021年12月

場所

鶴川団地センター名店街の店舗

求める協力

提案者からのメッセージ

「みなさんの居場所『ぼくはぼく』 ~障がいを学ぶはじまりの場~」の提案者

みなさんの居場所『ぼくはぼく』7月2日のオープンを目指して準備しています!

私たちは、お互いの個性を認め、様々な人が集える居場所をつくることを目指して活動しており、そんなみなさんの居場所『ぼくはぼく』を 7月2日にオープンするべく準備をしています!
みなさんの居場所『ぼくはぼく』では、飲食・カラオケ・ワークショップ・イベントといった事業を展開して、集った人が寛げて楽しめ、また障がいを学ぶこともできるようにしていきます。
私たちの活動に参加して、共に『ぼくはぼく』自分は自分でいいんだ、と思えるような社会を実現してみませんか。