文字サイズ:
 
事業種別
レベルアップ

誰でも参加できる・みんなでつくる、第九芸術フェスティヴァル(3年目)

提案者
団体
町田シティオペラ協会

作戦紹介

 この作戦は、ベートーヴェンの生誕250年であり、オリンピックイヤーである2020年に、初心者を含め、子供から高齢者まで、誰もが気軽に芸術活動(音楽)に触れることを目的に、皆で一緒にベートーヴェンの第九・第4楽章を合唱・合奏し、第九のテーマである「全ての隔たりを取り去り、みな兄弟に…」を体現しつつ取り組んできました。
 2018年9月の「みんなの歌声コンサート」からスタートし、2019年1月、8月の「まちだ芸術フェスティヴァル」を経て、2020年に集大成となる予定でしたが、延期により、今年新たな形で実現させます。

日時

2021年10月30日(土)

場所

町田市民ホール

提案者からのメッセージ

no204_message

10月30日、町田市民ホールでの「まちだ芸術フェスティヴァル」でフィナーレ!

かつて人と人が、こんなにも触れ合えない時代があったでしょうか。
友人や仲間に会えないこの時期、音楽を通してつながることが出来れば!との想いを、そのままステージに乗せます。
音楽の力を信じ、今、出来ることを探しながら進んできました。
新しいことへのチャレンジが、これからの活動に広がりをもたらし、多くの人の喜びにつながることを期待して、10月30日に町田市民ホールで4年間のフィナーレであり、新たなスタートとなるコンサート「まちだ芸術フェスティヴァル」を開催します。

➡︎まちだ芸術フェスティヴァル チラシ(PDF 1.6MB)