文字サイズ:
 
事業種別
新規

街角ピアノ in 版画美術館 ~ベーゼンドルファーを弾こう~

提案者
団体
東京町田ロータリークラブ

作戦紹介

 世界三大ブランドピアノの一つ「ベーゼンドルファー」のピアノが国際版画美術館にあります。
 このグランドピアノは一般貸出されていないので、市民は触れることができません。
 そんな名器と呼ばれるグランドピアノを市民が弾く機会をつくる取り組みです。
 「ベーゼンドルファー」を弾きたい人やピアノの腕前を披露したいと考えている人にその舞台をつくります。

日時

2021年12月10日(金)~2021年12月12日(日)

場所

町田市立国際版画美術館ロビー

求める協力

作戦ジャンル

提案者からのメッセージ

no306_message

12月10日から3日間、版画館のベーゼンドルファーを弾く機会をつくります(予約終了)

NHKBSで放送されている「街角ピアノ(他に駅ピアノ、空港ピアノもあり)」は、公共の場所にポツンと置かれているピアノを通りかかった方が好きな曲を何気なく奏でる様子を映す肩の凝らない爽やかな企画で、視聴率の高い番組です。
場所は欧米が中心ですが、日本国内でも最近は増えてきており、町田市内でもこのような所があればと取り組んだところ、国際版画美術館に名器のピアノがあり、ここで実現できることとなりました。
期日は、12月10日(金)から12日(日)までの3日間。
「せっかくの機会だから弾いてみたい」と申し込みが多数あり、キャンセル待ちを含め既に予約は終了となりました。沢山のお申込み、ありがとうございました。
44名の演奏を鑑賞しに、国際版画美術館にぜひ足をお運びください!

➡︎街角ピアノチラシ(PDF 489KB)