文字サイズ:
 
事業種別
新規

谷戸池と有用微生物とのコラボレーション

提案者
団体
小山田桜台まちづくり協議会

作戦紹介

 小山田桜台にある市立谷戸池公園内の谷戸池において、微生物という自然の力を活用する方法で、中長期的に持続する豊かな自然環境を創り、池で泳ぎ、ゲンジボタル・ヘイケボタルが混生乱舞していた僅か50年前への復活を目指します。“ふるさと”小山田桜台をみんなで創り出す挑戦です。

➡︎谷戸池と有用微生物とのコラボレーション 資料 (PDF 2.0MB)

日時

2018年10月頃から

場所

町田市忠生地区 小山田桜台

求める協力

提案者からのメッセージ

谷戸池を浄化するため、水面に浮かべるタイプの撹拌機を試験導入しました!

小山田桜台団地内の谷戸池を親水公園としての魅力をより高め、憩いの空間にするために、微生物の力を活用する方法で水をきれいにし、持続する豊かな自然環境の実現を目指しています。
2020年の取り組みについて、団地及び周辺地区にお住いの皆さんにご理解とご協力を得るべく、7月末に事業内容を説明し一緒に考える場として、「作戦会議」を開催しました。
谷戸池の今と昔のパネルも展示し、参加してくださった30名弱の方と貴重な話し合いの場も持つことができました
8月後半には、今年の目玉である撹拌機の試験導入を行いました。
この撹拌機は水面に浮かべるもので、撹拌によって水の対流を発生させ、微生物が水質浄化しやすい環境をつくるものです。
定期的に水質検査を行い、その効果を確認していきます。

攪拌機
攪拌機

➡︎まちづくり通信4号(PDF 682KB)
➡︎まちづくり通信3号(PDF 586KB)
➡︎まちづくり通信2号(PDF 620KB)
➡︎まちづくり通信1号(PDF 601KB)